早めに見えなくなると思います。
by swingpop
<   2009年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
2009アニメまとめ
 今年のアニメは、東のエデン とある ささめきこと にゃんこい みなみけ たいやき とらドラ けいおん そらおと 化物 あらし 咲 まりほり ニドレス ミラトレ 限定 絶望 かもなめ 絶チル GA 青い花 狼 プリラバ みちはち うみもの はやて キディ うみねこ 戦う司書 テガミ えヴぁ破 がおもしろかった。
 よくここまで見たものだ。わたくしも立派なアニオタになれたはずです。うしし。
[PR]
by swingpop | 2009-12-31 16:50 | 日常
USTRAM
 ついったーでいとうせいこうが盛んにはしゃいでいたので、なんだと思い、URLをクリックすると、知らない人がDJしてました、
 いとうせいこういわく、メディアが変った瞬間。
 んー。わたくしとしては、はてなマークでございます。
 なぜかといいますと、双方向のメディアは今までにありましたからっていうのが一つ。ピアキャストとか、ネトラジとか。
 それで二つ目が、コメントがニコニコっぽかったから。
 なぜニコニコだと、んー、なのか。それは、ニコニコが一方的なものだからです。コメントがあっても、あれは録画で、既存のテレビとなんらかわりません。時系列にまとめられた投書が遅れるようになっただけ。
 んでこのUSTREAM。なんか、2000人超えたそうです。それで、DJの彼は反応したのか。してませんでした。反応できるコメント速度ではなかったでしょうし、DJをしていたから。
 これって、既存のテレビと何が違うのでしょうか。結局、一方通行です。動物園の動物を見た人たちのコメントみたいでした。
 それでは新しいのとは、どんな条件を持つのか。
 まず、旧来のメディア。それは噂話でした。一対一の、人間が昔から大好きなメディアです。
 そして既存。人が増え、伝えることが増え、一対多のテレビくんです。一方通行が、いちばん効率がいいってことです。
 んで現代。技術が進み、既存のメディアの情報を、さらに加工して一対数人で交換することが可能になりました。ニュース見て、配信してって流れです。これをみんなが利用するという条件でおこえたら、新メディアといえるでしょう。
 セカンドオピニオンがたくさんいる世界です。
 んでそう考えると、やっぱりいとうせいこうのはまだちょっと新じゃない。でも、取り組みは買うので、がんばってあがいてほしい。

 あと、もし将来わたくしの思ったとおりになるのなら、既存のテレビは、偏見を含めずに報道する必要があります。
 メディアのあり方が問題となる昨今。問題に、将来のメディアのために体質改善という論点もふくめてほしいものです。
[PR]
by swingpop | 2009-12-25 04:16 | 日常
DARKER THAN BLACK
 DARKER THAN BLACK を14話までみてみました。
 話の構成がいつも立体的。ていうか群像劇か。どの視点をひとつ抽出しても、感情の動きがわかるってすごい。サブをちゃんと書いてないとここまでできない。
 あと、複雑な設定のくせに、説明を省くから、抑えられているように見えて上品。

 すごいお話があったものです。でも、ようつべにあるのはどうかとおもいました。
[PR]
by swingpop | 2009-12-23 05:19 | 日常
お風呂
 お風呂に二時間しか浸かっていないのに頭痛がして、年をとったなと思ったら、三時間浸かってた。年をとったなと思った。
[PR]
by swingpop | 2009-12-12 05:20 | 日常
エヴァンゲリオン破
 いまさら鳥取で公開された、新劇場版です。
 こう、感動した。なんていうか、ラストのあれすっごい便利。なんでもありだな。
 あとなんだろ、どうしてああなったのかとか、なんとなく理解できてしまってびびった。わたくしってそんなにエヴァンゲリオン好きだったのかって。
 てかわたくしがいうのもなんなのですが、初回の人理解できたんだろうか。
 あと冷静に考えたら都合よくすすみすぎだろってシーンがあった気がしますけど。まぁそういうものでなんかすごい感をだしているのですが。
 とりあえず、三時間風呂に入って考えてたら消化できました。おいしい映画でした。次楽しみ。

 適当な感想だなこれ。
 まぁいいや。口紅のついたタバコがあるのに、口紅のついたカップはなかったねとかもどうでもいいや。

 あと、ワンピースの劇場版が公開ですね。鳥取ではまだ先みたいです。先着順のやつも、危ない予感がびしびしです。
 全国って何だろうね。鳥取いつになったら全国に入るのか。
 でもエヴァンゲリオンがおもしろかったので、半分くらいどうでもいいです。
 おもしろいって怖いわ。人は相対的だから特に。
[PR]
by swingpop | 2009-12-12 04:22 | 日常
柳原可奈子
 柳原可奈子に慣れてきました。なので、最近柳原可奈子がおもしろいです。
 柳原可奈子は、ショップ店員のものまねで有名な人です。なんかむかつくwwwみたいな笑いを取っています。
 しかしおもしろがるのも慣れてきました。それでよく見てみると、不安になります。
 このことを再発見したのは、美川憲一とテレビに出ているときでした。そのときは美川憲一って柳原可奈子とからんで大丈夫なのかとおもっていましたが、意外と合う。
 どうして合うのか。美川憲一って別につぶしのきくタレントではなかったのに。んで気づきました。柳原可奈子だからあったのだと。そして、柳原加奈子は、そういった受容系ながらキャラが濃いのとしか絡めないのだと。
 普通のタレントと、柳原可奈子の絡みを想像してみてください。柳原加奈子を眺める形にならないでしょうか。それは、柳原加奈子の世界についていける人間がそうそういないからです。ショップ店員というシチュエーションなので、相手が積極的にからまないといけないのも毛の生えた人たちには難しいところです。
 しかしどうでしょうか、美川憲一。ショップ店員の客層にぴったりじゃないですか。物を知らなくて積極的な感じが。
 わたくしは、このことで可能性と限界を感じました。
 可能性は、誰とも絡めないと思っていた柳原可奈子が、キャラの濃い受けタレントとなら親和性が高いということです。美川憲一の他には、マツコデラックスでしょうか。あの人ならタイプ的にあうはずです。
 そして限界。薄いキャラと混じると、すぐに駄目になることです。柳原可奈子って基本見世物ですから。なので、ギャラの高そうな大物としか組めず、テレビであまりお目にかかれないということです。そりゃ先細りだ。
 柳原可奈子、この先大丈夫なのでしょうか。わたくしは、危ないなって、心配しております。

 あと、笑っていいともに出てたって調べてみて初めて知った。
 笑っていいともとか、もう何年見ていないのだろうかとおもったそんな今日。どんな感じなのか気になる。怖くて見れないけど。
[PR]
by swingpop | 2009-12-12 04:13 | 日常