早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クターソ
 6月21日公開のインディージョーンズ クリスタルスカルがついに鳥取で公開されました!今日は9月13日です!あるだけましですね!

 んで以下ネタバレっていうか、つっこみ。ネタバレは嫌いだけど、これはつっこまならいといけない。



 クターソ。タイトルにもなっているクターソです。
 これは、ノックスだっけ、どっかの考古学者が発狂して、精神病院というナの檻の中に書いてあったことばです。
 インディーの説明では、さまざまな言語で同じ意味の言葉を書いていると言っています。壁一面に英語やらなんやらたくさんです。
 そしてその中にある日本語代表『クターソ』
 最初わたくし、わかりませんでした。ちゃんと日本人のスタッフ聞けよとか思ってました。日本語ができるってやつの言葉を鵜呑みにしたんだなって。
 しかし、物語が進むに連れて、妙に『リターン』って言葉を押します。それで、ああ、クターソじゃなくて、リターンって書いたつもりだったんだなって、思い至りました!
 リターンって、それ英語じゃねえか!
 ・・・あのシーンは、一応自分が親しんだ言語を見て、世界各国の人々に謎解き気分をアジアってもらおうという演出だと思います。けどリターンって。結果的に、日本の客を冷静にさせてしまったので失敗だと思いました。
 視点はいいんだけどね!

 そう言えば、原爆を鉛製の冷蔵庫に入って回避したとか、大量の放射能を浴びているはずなのに元気とか、周りの動物がぴんぴんしてるとか。最初から冷静になるところあった。
 冷静に考えさせたら、こう言った映画では終わりだろうに。
 あとは、クリスタルスカルを鍵にして墓の中に入るのですが、そのクリスタルスカルはその墓の中に隠されていたというストーリーになっていました。最初にクリスタルスカルを密閉された部屋の中からとった冒険家はなにものなのか。なぞはふかまるばかりです。


 総括としたら、この映画は失敗です。ストーリの面で。もっとまじめにストーリーを組み立てるべきだった。リピーターはいないでしょう。矛盾と解けない謎は違うのだから。

 次はダークナイト観たいです。来年くればいいなぁ。
[PR]
by swingpop | 2008-09-14 03:40 | 日常
<< 杉山愛 ねずみ >>