早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ハイコリー
 リリネージュがはじまり、入ってみるとすぐに可愛い子様へあいさつしました。無事に狩りをしたいのなら、当然ですよね。
 アップデートがあったわりに、まったく改善されていない自分の書いている文字が見えないバグに四苦八苦しながらも、必要なことです。最初のメッセージを打って、七分後に二つ目のメッセージを送ろうとしたときには、ちょっと心が折れていました。
 それでも、なんとか苦心しながら可愛い子様とwisです。そうしたら、可愛い子様から、「みーからの形見がある」ってことでペットとペット装備をを渡されました。
b0015802_2383641.jpg

 みー様ありがとうございます。形見ということで、大切に育ててコキ使いたいと思っております。
 みー様は、このSSを受け取り証明書にしてやってください。心の底では、ここで受け取っていないとしらばっくれたら、可愛い子様の信用ががた落ちだなうししとか考えましたけど、わたくしがおいしくないので素直に受け取ったといっておきます。

 そんで、せっかく受け取ったので海岸をさわやかに散歩です。
 どうやらアップデートがいくらか重ねられて、ラミア浜が平和になっているようで、順調に受け取ったペットと戯れることができました。
 それがこの図です。SSの連貼り久しぶりですね。
b0015802_239320.jpg

 ちなみにタイトルは、『ラミアを狩りすぎてしまいバグって攻撃できないラミアと記念写真』です。
 二時間くらい狩り続けたら出てくるのでお試しください。ラミア浜のドロップはシアンポーションがでなくなり、リザードマンが追いかけてこないので楽になってましたので誰でもできます。

 あともちろん、ペットマッチもしました。みー様のペットのハイコリーは微妙に強く、4割を占めているハイ熊の次くらいに強いです。ある意味狩られてますが、気にしません。
 そしてその成果を一枚。
b0015802_2392951.jpg

 100戦近く戦い100kくらい費やした末にこれは、あの会社のバランス感覚は狂ってるって正直に思いました。

 今のところの楽しい思い出を、SSにまとめるとこんな感じでしょうか。
 なので、次はSSに残らない話です。


 みー様から受け取ったペットのレベルは28でした。
 ペットは、レベルが低いうちが番大変です。レベル20程度では、大抵の場合お荷物にしかならないからです。それなのでわたくしは、ペットのレベルが30となったときに、ペットの名前をつけようと決めています。レベルが30とも成れば、立派に戦力として加わることになり、一人前といえるからです。
 それでわたくし、せっかくなので貰い受けた子のレベルを上げて一人前にしてから名前をつけてあげようと画策しました。
 そうしてレベル上げをはじめて、ラミア浜を縦横無尽に荒らしまわります。久しぶりのラミア浜は気持ちのいいもので、ちょっとの間夢中になっていました。そうしていて、ふと満腹度を思い出しました。はっきりいって何気なくのレベルでしたが、ペットの満腹度を確認をします。そうしたら、みー様のハイコリーは、満腹でした。狩りをした時間帯から計算すると、最後に別れたときに餌をもらったことが想像できます。
 ペットは満腹になって主人と別れる。
 みー様がどのような事情で引退することになり、形見としてハイコリーを手放すことになったのかは知りませんが、なんとなく装備を手放す以上の愛情を感じました。
 それからわたくしがんばりました。
 現在レベル30。
 攻撃の面ではわかりませんが、HPからいったらもち一家4匹とハイコリー2匹のHPが釣り合うようになったので、充分一人前です。
 ということで、名前をつけることにしました。
 名前に関して、レベルが30になってからしばらく悩みました。
 人様から譲り受けたのだから、しっかりした名前をつけないといけません。かといって、わたくしのネーミングセンスはいまいちです。ふっと思い浮かんだ名前で満足することあるのですが、それが湯水のように出てくるほどではありませんから。
 それに、わたくしの思いついた名前で満足していただけるのかも不安なところです。名前をつけたことで、微妙な思いをされないのか、とても心配です。
 さて、前口上とハードルを下げるのはこのくらいでいいかな。こんくらいまじめに考えたよ的なことを言ってたら、微妙な名前でも許してもらえるよね!

 てことで名前発表です。
 名前は、一つ前の日記でもあったように、パイシリーズで行こうと思います。
 みー→ミートパイ→犬が食べ物の韓国で生まれたリネでそれは笑えない→ならパイでいいじゃん。パイって洋風で外から入ってきたニュアンスも出るし→ならパイで統一すっか!
 って流れからのパイです。パイっておいしいよね!
 では一匹目。
 この子はHPが高いほうのハイコリーです。
 名前は、『ピザパイ』
 冷静に考えたらピザをパイに入れていいのか分からないっていうのがいいところです。古すぎて逆に新しいのもいいところです。
 そして二匹目。
 こっちの子は、HPが低くて経験値が多いほうのハイコリーです。
 名前は、『ボストンクリームパイ』です。vistaバグのおかげで自分でつけることもできず、可愛い子様に渡して、名前が長いから無理といわれて、いつの間にかクリームパイになりましたけど、ボストンクリームパイです。
 ボストンクリームパイとは、イエローケーキっていうかスポンジとカスタードを2層くらい重ねて、上からチョコレートをまんべんなく落としたケーキです。パイじゃありません。こっちは、冷静以前にパイじゃないです。でもおいしそうなケーキです。

 こんな感じで、両方ボケというハイコリーが生まれました。もち一家は、おおがねもちだけボケだったんですが、こっちは二つともボケです。4匹だと最後の一匹がボケたらいいのですが、2匹だと両方ボケないと目立ちませんからね!
 ということで、ピザパイとボストンクリームパイ。気に入っていただけたのでしょうか。
 リネージュ放置気味のわたくしですが、ご飯はちゃんとやっておりますし、他に放置されているペットがCHAの子のアイテム欄だけでも12ほどいます。寂しいことはないはずです。
 ピザパイとボストンクリームパイは元気にやっております。ピザパイはもうペットマッチで100勝はしているでしょう。最強といわれているハイ熊にも、ボーナスなしで勝つときもあります。負けるときだって、大抵は僅差です。ボーナス運さえあれば勝っていた勝負ばかりです。
 みー様。もしリネージュに戻ることになり、勝手に名前をつけてしまったハイコリーと戯れたいのなら、ちゃんとお返しします。キャラクターを消去していてレベル5のキャラで来ても、お返しします。本人確認が難しいのでそれはやめてほしいきもしますけど、確認できしだいお返しします。
 そうしたら、レベル5のキャラでピザパイとボストンクリームパイを小屋から連れ出してやってください。レベルが足りていないので言うことを聞かないペットの周りにいるだけでもいいのです。そしてランテレでもワープでもして新しいリネージュを観て回ってください。そして飽きるころには、ピザパイとボストンクリームパイのお腹も空くでしょう。そしたら、お肉でも買って食べさせて、またわたくしに預けてやってください。それだけでも、ピザパイとボストンクリームパイはきっと喜びます。

 では最後にもう一度。
 みー様、形見という残念な形で受け取ることになってしまいましたが、2匹のハイコリーをどうもありがとうございました。
 今のところすくすくと育っております。そして、一度もHPを0にしておりません。これからも安心して、2匹のハイコリーを見守ってやってください。
[PR]
by swingpop | 2008-07-01 02:36 | 日常
<< ウィンブルドン 遠距離恋愛 >>