早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
きんきょー
 電化のお風呂の件、微妙な解決しました。元々60度のお湯を作って水を混ぜて出すというシステムなので、設定温度を高くして、風呂場で温度設定したら水がまざって水量が増えるよってことでした。いい考えだとは思うけどね、それはね、欠陥品って言うんだよ。パイプの太さ替えろよ、本気で思った。デジタルで管理されてるシステムに、アナログを導入しろといわれても。しかもこの方法、クレーム後に教えてもらったよ。一度家に来てチェックしてからだよ。どれだけ迷惑な方向に受身なんだよ。やっぱり、電化は失敗だと思います。

 あと、花を買いました。ミニガーベラの赤色。
 この花、なぜ買ったといいますと、話は去年の冬の最初のほうにさかのぼります。
 わたくしの部屋の窓の外に、花を置くさっしっていうか、人には無理なミニベランダというか、そいういうのがあります。名前は知りません。そこで、小さなクモが巣を作りました。最初っていうか前々から気にも留めていなかったのですが、2,3匹が三階の窓の外で静かに待ち狩りをしています。3階に虫が来ることを期待するなよと心の中で突っ込みながらも、せっかくだからと応援していました。しかし悲しいかな、まったくクモの巣に無視はひっかかりません。心なしか、クモがやせてきている気がしてきます。そして冬が近づき、一匹また一匹と、消えていきました。残ったのは、一番大きかった米粒より小さいクモです。
 わたくしは考えました。このクモは鳥取の冬を越せるのだろうかと。多分、無理でしょう。それで、わたくしはクモさんにご飯をあげることにしました。クモは、何を食べるのだろうか。そこで考え付いたのがビーフジャーキーです。肉食だし肉なら食うだろうという発想からです。胡椒が利いていてもまぁ平気だよねと。
 それで、わたくしはビーフジャーキーを小さくちぎって、小さなクモの巣の前に起きました。お供えしているのみたいなので、拝んでも置きました。そして次の日、ビーフジャーキーに触っていませんでした。真実お供えでした。わたくし考えます。どうすれば食べてもらえるか。
 あ、そうか!クモの巣にひっかけたらいいんだ!
 わたくしさっそく実行に移します。ビーフジャーキーを小さくちぎって、クモの巣にえい。
 クモの巣が、ビーフジャーキーの重さに引かれて、崩れていくのが見えました。しかも、クモはロッククライミングをしているときに上から落ちていった人に巻き込まれて落ちた人みたいに落下していきました。三階でした。
 それから、クモの巣は見かけなくなりました。ご飯もないし、巣を作る体力がもうないのでしょう。
 かわいそうなことをしてしまいました。もうクモは来ないのかと、微妙な気分で冬を過ごしました。
 そして、春が来ました。春が来て、クモが戻ってきました!
 それで、今回は作戦を変えることにしました。これが花を買った理由です。花を買って巣の前におけば、虫が寄ってくるんじゃない?ということです。
 元々、クモを退治しなかったのは虫を食べる益虫だったからなのですが、わざわざ虫を呼び込もうとしてどうするのかという欠陥のある作戦を実行に移した結果、花を買ったのです!!!
 そして花の成果はすぐに現れました。置いて一日経っただけで、虫が2,3匹来て、クモの巣に一匹ひっかかっていました。雨が降っていたので雨宿りしてたのかもしれませんが、これで去年かわいそうな目にあわせてしまったクモのへの償いができました。多分別のクモだろうけど、同じ場所に巣をはったのだから、そのくらい夢を見てもいいよね。
 ということで近況でした。花はきれいですね。
[PR]
by swingpop | 2008-04-17 05:03 | 日常
<< モーニング@樗谿 オール電化 >>