早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
どーそーかい
 よいどれなががら今日は同窓会でした。昨日それを可愛い子様に話したら、1つか二つ春子様は上だと思っていたようです。同い年です。お兄ちゃんといわれたこともありました。というか、なぜか言われるタイプです。一人っ子なので、リアクションはとりづらいです。
 んで今日の同窓会。適当にお店の前に集まって、お酒をたくさんのみました。今気持ちが悪いです。それはもう、気持ちが悪いです。
 メンツは、男10女1というどれだけ女あつまらなかったんだという状況でした。
 んで飲み会は進み。春子様が飲みがたらんなとか酒の弱い女が何をいってるんだろうという状況になってたら、予約の2時間終了です。席が微妙に近くなかったのが残念でした。んで、この時点でわたくしは死にそうでした。てかはきそうだった。
 それで、2次会のカラオケに行くことになり、春子様をまってたら、いつの間にか先にいって、バーでカルアミルクノンd寝たり、この人はおかしいんだなって思ったりしました。わたくしは、おごりでVSOPの水割りを一気しました。オーナーが水を多めにしてくれたので、ちゃんと飲めました。
 一気飲みしたあとは、カラオケ屋へ。わたくしは、近くのコンビニでソルマックを飲んでからカラオケへ。
 行ったらみんなと部屋へ通されて、狭い個室に座ってました。すごい気持ち悪かった。はきそうでした。んで少ししたら、春子様がはきにトイレへ。そしてつられゲロをするためにわたくしもフロントに今はきそうな人に水をあげてと伝えてからいきました。死にそうでした。はかなかったけど。いったん戻ってウーロン茶を飲んで、無理なのでまたトイレへ。はいてません。わたくしは立派だと思います。
 でも、死にそうだったので、フロントの近くのイスに座っていました。そしたらふと、ソルマックを春子様にも買ってあげるかと思いローソンへいって、またフロントの近くのイスへ。人生に絶望した人間のようにうずくまって座っていました。んで5分くらいしても、春子様出てきません。さらに、女子トイレに入った人が、誰か倒れてるとか言っています。行ってみたら、春子様が三角座りをして死に掛けてます。
 とりあえず、周りの人に大丈夫なので先に言っておいてくださいと言い、そっとしときました。でも、10分くらいしても出てこないので、心配になって女子トイレへ行ってみると、倒れてました。すごいことになってた 
 それで仕方ないので、お店の人に空いている部屋を借りて、春子様を寝かせました。お店の人にはゲロ袋とお水をもらいました。感謝です。
 春子様を支えつつ寝かせて、お腹にマフラー、身体にコートをかぶせました。んで、春子様の寝てる横で、わたくしははくのを必死に耐えます。なんか落ち着く空間でした。隣に誰かが寝てるっていうのは、どれだけ落ち着くものなのか。油断して、思ってもないのに好きだよとか言いそうでした。危なかった。本当に危なかった。でも久しぶりに落ち着いたのは本当です。これが結婚かとか思いました。
 そんで、カラオケは切り上げて、春子様を送って変えることになりました。そりゃそうだ。春子様は何度もまだ飲むとか、まだ話すとか言っていました。個人的にはありでしたけど、皆様が無理だといっていたので、まぁいっかでそういう方向へ。
 送るのは人に任せて、とりあえず帰ったら飲んでいないソルマックを飲めって言って帰りました。ちょっと残念でした。それでも、わたくしも限界に近かったので、まぁいっかで終わりです。春子様は明日休みのようなので、明日遊ぼうとか言ってみようとか思います。

 んで帰り、コートには特に春子様の匂いが残っていませんでした。残っていたのはタバコの匂いで、誰のかしらないけどくさかったです。
 なんとなく安らぐってことで、危ない瞬間もありましたが、顔を逆から見たら、上下を逆にしても顔にみえる人みたいに酔った頭ではみえたので、なんとかなりました。次はどうなるのでしょうか。わたくしはどうなって欲しいのでしょうか。とりあえず、酒を抜きたいです。そうだ、ソルマックの代金分おごってもらおう。明日遊ぶ口実ができて、いいこったとおもったわたくしでした。
[PR]
by swingpop | 2007-03-05 00:22 | 日常
<< 酒に飲まれた お城 >>