早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
よくわからないもの
 今の世界はピラミッド構造というより、階段や階数が多いビルのようなものではないのだろうかと思いつきました。2階や3階にいる人間には1階にいる人間の姿や飢えが実感できなくて、援助も変になる。降りるのが面倒だから下になんていかないし。
 んで、このまま上に上がる人がたくさん増えたらどうなるか。1階に人がいなくなります。そして、外に頻繁に出る人間がいなくなります。それは自然との隔絶を意味して、社会がある意味成熟します。
 それで、上に上がるとどうなるか。屋上があるだけです。そして、そこから外を見て、原始的なものにあこがれて、飛び降りて外に出ます。死んで失敗するけど。
 あと、上に上がるためのエレベーターとかエスカレータとかはあります。けど、男が女性下着売り場にいるみたいに、すぐに帰っちゃうことになると思います。
 これをビル型社会思考モデルとか訳のわかならない名前をにしよう。
 あ、最初の階段っていうのは、一定数登ったら別世界ってことです。ほら、日本の下層とアフリカの下層って違うでしょ。アフリカの上層より下手したらいい生活かもしれないし。治安とかで。だから、絶対的であり、1人2人でなら駆け上がるこのできる階段の隔絶って意味で、部屋。近くて抜けれたり、降りれたりするのが簡単な距離感を階段ってことにしてみました。

 うん、多分これは明日わたくしが見てもわからない。きっと分からない。そして、役に立たない。
 いい仕事したなぁ。
[PR]
by swingpop | 2007-01-04 05:36 | 日常
<< 新年会 そうだおたくになろう運動 >>