早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
三朝
 携帯をかえるためにドコモショップに行ってきました。
 まず、友達に連れて行ってもらうために、六時に集合です。そして、そのままドコモショップへ。目当てのドコモショップは、美人がいるところです。
 それで、車に乗せてもらい、ぶっぶーと着きました。
 そしたら、ブランドが下がっていました。正直あーまさかねっておもいました。時間を確かめてみると、6時に閉店みたいです。本当にまさかでした。そんなにはやいとは、全く予想してませんでした。2人とも、7時までだろうから、一時間もないなぁって残念がってたからね!
 そんな感じで、即効やることがなくなったわたくしたち。男2人でとりあえずご飯でも食うかってことになりました。それで、電気屋によってわたくしの買い物をして、とんかつ屋さんへ。なんとおごってもらえるそうです。やったね!って素直に感じたね。
 とんかつ屋さんでは、期間限定で安くなってるやつを頼みました。西の横綱だって書いてあったけど、ぶっちゃけよくわからなかった。でも、食べてみたら本当においしかったです。家で食べるとんかつとは、やわらかさが違いました。感動です。油はやっぱうまいわ。
 んで、とんかつ屋さんで食べながら、次に何をするかも話しました。そして、その結果が、友達が最近よくしていることをすることになりました。それは、1時間ほどかけて温泉につかりにいくです。最初、月曜の夜に何をいっているんだコイツはっておもいました。いくらなんでも20台すぎます。でも話はどんどんすすんでいきます。
 まずもう1人の友達と合流します。そして、本気で1時間ほどかけて三朝(みささ)という温泉町へ。寂れてるけどな!
 そしてすっかりくらくなったのに、野外温泉へ。そこは川沿いにある温泉で、目隠しは少しだけの開放的なタダ温泉です。公衆浴場といいましょうか。地元の人はほとんど使わないと野ざらしの場所です。なんていいますか、本気で入ってました。
 わたくしとしては初体験でした。男しか入る見込みのなさそうな混浴は普通ありません。前に水着に子が入ってきたといっていたけど、それはそれでがっかりです。
 んで、とりあえず近くの丸見え脱衣所で服をさっさと脱いで温泉へ。そこはそんなに広くなくて、10人くらいでいっぱいになりそうなところでした。風呂桶も3つくらいしかありませんでしたし。まぁおまけのような感じの温泉でした。でもおまけといっても、一つの大きな楕円の真ん中に石での軽い敷居があって、2つの温度の湯を楽しめるようになってたのは感心しましたけどね!
 そんで、そこで1時間くらいつかっていました。熱い湯と冷たい外気がなかなかの厳しさでした。でも、気持ちよかったです。温泉すげえ!
 それからは、本気でつかっただけでUターンです。水も飲まずによく倒れないなって本気でおもいました。わたくしは、立ちくらみが何度かありましたし。
 それにしても、本当によかったです。温泉が多いことは知っていましたけれど、まさか鳥取にこんなところがあったとは。新鮮でよかったです。
 それに、行きがけに見た客の乗っていない汽車もよかったです。真っ暗な森に浮かび上がる光りの塊は世界一きれいでした。たとえとかじゃなくて本当に。パレードみたいだったとか例えようかとおもってたけど、そんなんじゃ俗すぎて違うとおもった。また眺めたいです。すぐにすぎて、わたくしを連れて行ってくれないのでしょうけど、できるだけ逃さないように眼で追って生きたいです。
 
 急だけど、なんとなくまとまった感じがするので、今日はこれでってことで。
[PR]
by swingpop | 2006-11-14 02:51 | 日常
<< ひぐらし プロモ >>