早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
うそばなし
 ストレスをかんじて、そのはけ口を嘘話に求めてしまったわたくしのお話。



 幼馴染の友達にあいちゃんがいる。あいちゃんの家は動物好きで、よく家に上がってはあいちゃんの猫を触らせてもらった。そんなあいちゃんと私は風俗の仕事が縁で再会した。
 あいちゃんは美人で上手で先輩で、いつも売り上げ上位にいた。けれど男ができてから急に売り上げが落ちた。潮時だからやめなよと私はいったけれど、あいちゃんはお金を理由にやめることができなかった。
 ある日、私は軽い気持ちであいちゃんにペットを薦めた。小学生のころ、あいちゃんの猫がかわいかったねという、よくする話の延長から出た言葉だった。
 あいちゃんはあまり気乗りしなかったようだが、次の日にはペット可のマンションを見つけて引っ越すとメールしてきた。
 それから次の月曜日。お客も少ない日に、私はあいちゃんの新居に遊びに行った。そうしたら3LDKの部屋の一つをペットの部屋にしたという。
 あいちゃんは自慢げにペットの部屋を見せてくれた。そこには子犬が3匹、子猫が2匹いた。
 あまりにも多すぎないかと私が聞くと、あいちゃんも貯金を全部使ったと困ったような顔をして言った。
 それからあいちゃんはペットのために働くようになった。売り上げは落ちて、みすぼらしくなって、本当にペットのために生きているようだった。
 あいちゃんは言った。親にはペットのことを話してないし、話したらきっと風俗をしていることがばれてしまう。彼氏にだってペットのことは言ってない。やはり風俗がばれてしまうから。ペットの部屋は物置だと言っている。
 そしてあいちゃんは私に言った。もし私がいきなり死んだら、私に五匹のペットたちをなんとかしてほしいと。
 本音として託されても困ったし、身体が荒れていっているあいちゃんなら本当にそうなる気がして怖かった。
 それで、予感どおりにあいちゃんは死んでしまった。私と一緒に歩いているときに、血を吐いて倒れたのだ。あいちゃんは病院で死んだのだが、私はあいちゃんに付き添わなかった。あいちゃんが自宅の鍵を私に渡していったのだ。ペットをおねがいと。
 救急車に運ばれたあいちゃんが亡くなったと知ったのは、私があいちゃんのペット二匹をペット用のかばんに入れた頃だった。
 なぜ私が死に行くあいちゃんについてあげなかったのかは、人に説明しづらい。お互いのうちにあった、漠然とした危機感、不安感を共有していたからかもしれない。自分たちに母性はあるのか。何を残せるのか。うん、今日もこのことは説明できない。深夜一時にカレンダーを見るような恐怖感というべきなのだろうか。
 そういえば、あいちゃんのペットの犬が、あいちゃんが死んだときにぐるぐると回っていた。私はむかついてその犬を蹴ったのだったな。
[PR]
by swingpop | 2010-12-12 01:19 | 日常
<< M1 意味のない怖い話 >>