早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
花火大会
 鳥取は雨で、花火大会は中止かとおもわれました。
 そうしたら七時十分ごろ、やるよという花火があがりました。
 なので、わたくしは浴衣に着替え、1人で花火大会を見に行きました。
 なぜ浴衣に着替えたのか。勢いです。ただ着たかっただけなのですが、勢いってことで着ました。三年ぶりくらいでしょうか。雑に着てみました。

 んで花火。予想通りの雨の中、打ち上がっていました。予想通りといいつつも、傘は持って行きませんでした。振らないだろうとおもって。結果振ったのですが、これが周りはみんな傘持っていました。雨に打たれながらしゃがみこんで花火を見る浴衣を着た男が一人。誰かの思い出の中で絵になってくれたらとおもいます。
 それで花火はですね、雨で心臓が止まりそうになる衝撃が減っていた気がしました。でも雨が止んでから気づいたのですが、雨は関係なくて、大きな花火が減っているだけでした。切ないですね。昔は二時間だったのに、今では一時間ですよ。
 さらに今年は直前までやるのかわからなかったからか、屋台が十店くらいしか出てませんでした。毎年大げさにいうと100メートルくらいは並んでいたのですが。花火に雨は困ります。
 しかしながら、花火に雨。もっと雨がはっきり見えたのなら風流でした。暗闇の中ではただ浴びるだけなので、組み合わせるものとしては雨は弱いです。雨にはもっとやる気を出して存在をアピールして欲しいです。

 あと無煙花火はできないのでしょうか。煙でよく見えない。
 とおもったら、あるようですね。特別な資格が必要で、街中でするには危険と書いてあったので、高価なんでしょうか。町おこしになりそうな気がするから、田舎でやればいいのに。
[PR]
by swingpop | 2009-08-10 04:31 | 日常
<< ダークナイト のりぴー >>