早めに見えなくなると思います。
by swingpop
カテゴリ
説明
本読みシリーズ
日常
リネ
リネと日常の間
ROSE Online
以前の記事
2015年 04月
2012年 04月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
くさなぎ
 草薙つよしが、微妙な犯罪をやらかしました。みなさまの知っての通り公然わいせつです。ちんこだしました。
 この公然わいせつ。とても難しいです。なぜなら、普通タレントのファンが擁護する場合の感覚を出しづらいからです。
 例文をだします。
「○ちゃんの魅力は他のアイドルにはない悪そうなところなんだよ」
 加護愛のファンサイトで見た文章です。いいでしょう?自分が愛しているタレントが醜態をさらしたことをプラスにかえています。それでも愛すことができると宣言することで優越感を持つことができるのです。
 これ、プライドの守り方としてはとても有用です。
 しかし、このどんな場面でも使えそうな例文が今回のちんこでは使えません。ちんこだしそうって擁護しても、ファンが気持ちよくなれないのです。
 それでわたくし思うのです。芸能界はまだ未熟なのだと。
 熱愛の場合は、ファンでいるがあまりがっかりさせないでほしい。大麻の場合は、危なっかしいところがあるのは分かっていたから。相手が死んでいない人身事故なら、無事でよかった。
 気持ちよくなれる擁護はいくらでもあります。しかし、ちんこを使った気持ちよくなれる擁護は0です。わたくしちょっと考えたのですが、一つたりとも思い浮かびません
 例えば、ストレスがたまっていたというとします。そうしたら、わたくしはストレスがたまったらちんこ出すのかと自問自答してしまいます。わたくしは出しませんし、出すと思われたくない。気持ちよくなれません。けなげに擁護する快楽もあるでしょうが、ちんこだすという現実的な奇行で目が覚めてしまいます。
 芸能界は未熟です。
 応援という、人が持つ快楽を利用したのはいい仕組みだと思います。悲劇でさえ快楽へかえれるのですから。しかし、喜劇悲劇に甘えてばかりで、奇劇に対する対応がおろそかになっています。小説より奇なりと呼ばれる人生を扱う分野なのに、そこに対応していないのは欠陥としかいいようがありません。

 草薙つよしがちんこをだしました。
 芸能界はこのちんこから何を学ぶかで、あとどれだけ生きていけるのか決まります。前に進むのか、変わらずに消えるのか。今回のちんこは試金石になっていると言えるでしょう。しっかりとちんこを注視していきたいです。
[PR]
by swingpop | 2009-04-24 03:35 | 日常
<< じゃに 髪の毛 >>